競技用公認50mプールの使用について

ホーム橿原市総合プール > 競技用公認50mプールの使用について

ここから本文です。

 本年度より競技用公認50mプールを競技会のみならず、競技練習、健康づくり等のスポーツ活動を目的とした水泳利用に限定した専用使用のみの運用方法に変更いたします。日頃の水泳練習や合宿等に多数ご使用ください。

 レーン専用使用の対象

・2名以上でかつ安全管理責任者※(1名以上)を配し、使用登録を行った団体(使用者登録は年度更新)
・安全管理責任者は、専用使用者の安全確保・事故防止のために選任し、使用する際は必ず現場へいること。
※安全管理責任者...部活動顧問、引率責任者、水泳指導員、日本赤十字水上安全法救助員、普通救命講習修了者、日本プール安全管理振興協会(JPSA)の資格取得者等

使用時間

午前9時30分~午後4時30分

市内・市外登録

団体の所在地が市内→市内の団体として登録

団体の所在地が市外→市外の団体として登録

※個人として使用する場合も、団体(グループ)として登録が必要。その場合、代表者の住所で市内・市外を判断。

使用料金

1レーンにつき、1時間1,620円
※市内の団体は半額(810円)
※使用予約後に使用を取り消す場合は、キャンセル料(3日前までは50%、それ以後は100%)を徴収する。
※ロッカー使用料200円

使用のフロー

◆初回
使用団体登録⇒使用予約(窓口OR電話)⇒使用申請・許可⇒使用(使用前に窓口で使用料金を納入)

◆次回以降
使用予約(窓口OR電話)⇒使用申請・許可⇒使用(使用前に窓口で使用料金を納入)

R1_レーン専用使用申請等.xlsx

※注意事項及び誓約書を含む。

その他 

・専用使用レーンは、原則1コースから順次使用するものとする。
・専用使用については、年齢制限を設けない。
・専用使用の申請等は、管理事務所窓口(0744-22-6665)で受け付ける。
・専用使用における施設の入退場、更衣等は、スタンド棟更衣室等を使用する。